« 人柱@ "AJA" SACD版 | Main | 2010年のベスト (2/2) »

2010年のベスト (1/2)

 なんと,またしても思いっきり間が空いて,おとその時期を逃したばかりか,未曾有の大災害まで起こってしまいました。 メールをくれたみなさま,話題にしてくれた大学時代の友人・先輩のみなさま,ありがとうございました。
 
 何事もなく……というのはさすがに言いすぎですが,少なくとも,このサイトはいつもどおり淡々と(のろのろと)文字数を増やしていこうと思います。 で,恒例(?)の去年のベストです。 テキトーに書き散らかしていた下書きが残っていてホントによかった。 まずは前半,音楽関係です。 もう秋ですが,例によって,おとそ気分で読んでください。
 
 
[CD部門]
 
Karel Boehlee Trio "BEST MASTER QUARITIES"
Karel Boehlee Trio 2009年の Louis Van Dijk Trio に続いて,ヨーロピアンなピアノトリオです。 とにかく聴いてウットリ,エレガントなひとときを過ごしたい人には最高!じゃないでしょうか。 アメリカ系のジャズピアノによくあるスイング感が立ったものとは違って,抑制の効いたリズムを伴いつつ,ひたすら美しい演奏が続きます。
 去年はなぜか,ときに4ビートのスイング感さえも邪魔くさく感じられたりして,癒しのひとときを求めてこれを度々聴いてました。 ……こういう紹介の仕方をすると,ピアノばっかりというように取られるかも知れませんが,これがさにあらず。 ベースの演奏にもかなりの比重がおかれていて,これもなかなかです。

Fourplay "Let's Touch The Sky"
Fourplay ギターが Larry Carlton から Chuck Loeb に替わり,ジャズ的なスリルを増した快作。
 新加入の Chuck Loeb ももちろん素晴らしいですが,加えて Bob James。 Chuck Loeb の加入に影響されてか,少なくとも僕にとっては,イメージの中にある本来の Bob James の演奏に近づいたような気がします。 大歓迎です。
 曲にも演奏にもややハードな場面が増えたので,イージーリスニング的というか smooth jazz的な聴きやすさは,そのぶん後退しています。 ということは,もしかしたら一般的な人気も後退するのかも知れないけれど,個人的には,このように随所にピリッとしたところがあるほうが好きだったりします。 次もこの路線で突き進んでほしいですね。

 
[ライヴ部門]
 
◎ Paris Match at Billboard Live Tokyo
 Paris Matchデビュー10周年ということで,豪華ミュージシャンを引き連れてのライヴ。 さすがに見応えありました。 特に,松原正樹さんのプレイには(妙な言い方かもしれませんが)改めて惚れ直した…って感じです。 Paris Matchは,続くライヴも見たんですが,率直に言って,やはりベテランミュージシャンたちが作る音は一味もふた味も違いました。 ……そうそう,新譜もよかったですね。
 
○ 畠山美由紀 at キリスト品川教会 GLORIA CHAPEL
 僕には珍しく日本人が続きます。 去年のマイブームの勢いで聴きに行ったんですが,とにかくレパートリーの幅が広くて,何の曲をやりだすのかまるで見当がつかない。 しかも,何を歌ってもウマイ!というわけで,ホントにスゴイ人でした。
 
○ Annekei at Blues Alley Japan
 ライヴアルバムも出たので,そちらを聴いても(ある程度は)わかると思うんですが,この人,ライヴで聴いてもマジでウマイです。 こういう軽めのポップス系の歌い手って,なぜか,生の演奏に接するとちょっとガッカリみたいなパターンが多いようなイメージがあったんですが,そういう先入観をいい意味で裏切ってくれます。
 加えて,Dimension人脈(?)による演奏も見事でした。 2009年に観に行ったときは,drにもうちょっとだけ繊細感があれば……などと思ったんですが,今回はそういう点も払拭された感じで(ステージ上のやり取りから察するに,リハに使った時間はむしろ今回のほうが少なかったっぽいんですが,そこはさすがに則竹さんってことでしょうか),歌も演奏も素晴らしい!と言えるものでした。 ただ,人気出てきたということかもしれませんが,ついに入れ替え制になってしまったのは,ちょっと残念。
 



ということで,次回は音楽以外についてです。

|

« 人柱@ "AJA" SACD版 | Main | 2010年のベスト (2/2) »

Comments

え!チャックローブが入ってた?
ほ~んとだ!
こりゃチェックしてみないといけませんね。φ(..)

Posted by: よっちん | September 24, 2011 at 10:33

どもども,コメントありがとうです。
……なんと!当然よっちんは知っていて,なんなら去年の Blue Note Tokyoも観に行ったんじゃないかと思ってたのに。
僕は,去年は行けなかったけど,今度来たら行こうかなと思ってるです。

Posted by: JUN-K | September 25, 2011 at 10:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38221/52804214

Listed below are links to weblogs that reference 2010年のベスト (1/2):

« 人柱@ "AJA" SACD版 | Main | 2010年のベスト (2/2) »