« ライヴでの機材セッティング | Main | Silhouette Illusionと右脳・左脳 »

Mylene Farmer "MYLENIUM TOUR"

Mylenium_tour 先日,なぜか突発的に Mylene Farmer(ミレーヌ・ファルメール)が聴きたくなり,ライヴDVD "MYLENIUM TOUR" を購入しました。 (ちなみに,Mylene Farmer の表記,ホントは Mylene の "l" の次の "e" の上にアクサングラーヴがつきますが,ここでは省略してます。)
 同名のCDも出てますが,買ったのはDVDのほうです。 僕が彼女を一番よく聴いていたのはもうずいぶん前の "L'autre..." の頃で,当時は,プロモーションビデオなんかの映像方面での評判も高いなんてことを聞きつつも,NTSC/PALという方式の壁に阻まれて見ることができなかった(というか,そもそも日本では入手困難だった)ということがあったので,今回買うにあたっては,この際ヴィジュアルも……と思ったわけです(しかもDVDのほうが安いし)。 ちなみに,amazon.co.jp から届いたDVDの記録方式はやっぱり PAL だったので,PAL方式対応のプレイヤーが必要ですが(NTSC でも出てるかも知れませんが調べてません),それがなくてもパソコンなら問題なく観れます。 DVD時代・ネット時代の恩恵ってところでしょうか。
 
 で,内容ですが,まずオープニングで度肝を抜かれます。 この時点でつかみはOK(客の表情が笑えます)。 Mylene Farmer ご本人は,さすがに昔のCDジャケットのイメージからすると少し時の流れを感じることもないではない(失礼)ですが,まあ,なんにしても強烈です。 amazon.co.jp のレビューによると,このツアーのときは日本公演も企画されていたのが,ステージセットが運べないのでキャンセルになったそうで,そうかもな〜〜と思わされます。
 
 まあ演出は演出として,メインは何と言ってもあの「声」です。 別世界,それも天界か妖しい魔界にでも入り込んだかのようなあの声が,ライヴの場でも完全に世界を構築して揺るぎない。 というか,あの声が出てきただけで,その瞬間に世界が変わってしまう。 驚異的です。 画面を見ていても,ホントにこの人が歌ってるのか,不思議な気分と奇妙な納得感とが交錯します。 退廃的なムードと,それと対象をなすかのような観客の熱狂。 スタジオ盤だと,妖しい空気を醸しだすサウンドと世俗的なリズムとあの「声」との組み合わせの妙で聴かせるという感じもあるんですが,このライヴの音を聴くと,なにしろ歌声が放つ世界観が圧倒的で,その支配力の強さに改めて驚かされます。 選曲も,以前のライヴ・アルバム "LIVE A BERCY" が比較的明るめの「陽」の選曲が軸だったのに対して,本作は「陰」というか,翳りのある曲が多くて,僕としてはこちらのほうが好きです(僕のイメージの中の Mylene Farmer はこちらなので)。
 
 その一方で,観ていて気になったのは,やたらと観客の反応がアップで映ること。 フランスでのライヴビデオの流儀ということなんでしょうか? あと面白いのは,いったん曲が終わった後,もう一度その曲のさわり部分を繰り返し演奏して観客に歌わせることです。 フランスのコンサートの様子を知らないので,これが一般的なことなのかどうかは分かりませんが,Mylene Farmer の曲というと,妖しいサウンドと共に,人間の内面の闇の部分に青白い光を投げかけるような歌詞も魅力だったりするわけで,そういう(どちらかと言えば暗い,というか,退廃的な)音楽が,スタジアムクラスの大会場でみんなで大声で歌ってしまうタイプのエンターテインメントとして成立しているのを見ると,さすがにお国柄の違いを感じてしまいます。 ……まあ,それ以前に,彼女のようなアーティストがトップクラスの人気を持つと言う時点で,思いっきり違うわけですが。
 
 ともあれ,ついに観た 動く Mylene Farmer に,とりあえず満足です。 来日してくれないかなー。 ……日本での知名度低すぎてキビシイか。
 
 と,映像のことを書いておいてなんですが,そもそも Mylene Farmer を知らないというかたには,まずはCDをお勧めします(ライヴDVDはどうしても演出のほうに目が行くので。 ……露出度高いし(^_^))。 個人的には初期が好きなので,僕がハマるきっかけになった "L'autre..." あたりをオススメしたいですが,一般的には傑作の呼び声高い "INNAMORAMENTO" でしょうか。

|

« ライヴでの機材セッティング | Main | Silhouette Illusionと右脳・左脳 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38221/40491597

Listed below are links to weblogs that reference Mylene Farmer "MYLENIUM TOUR":

« ライヴでの機材セッティング | Main | Silhouette Illusionと右脳・左脳 »