« 侠気のモト | Main | 2006年のベスト [1/2: 紙編] »

巨星墜つ

JB 突然に,JB が亡くなったというニュースが飛びこんできました。
 
 ……とうとう,そういう日がやってきたか……。
 
 結局,1度も生で観ることがなかったなーー。
 
 
 
 ……合掌。
 
 
 
[追記(2006/12/26)]
リンク先の記事の URL(内容も)が変わったので,リンクをはりなおしました。
 
[追記(2007/01/19)]
リンク先の記事が消えてしまいました。 仕方ないので,ニュース全文を別ページに掲載,リンク先をそちらに変更しました。 ついでに写真を掲載。 どちらもクレームが付いたら即消去しますが……それにしても,ニュース記事はなるべく消さないでおいて欲しいものです。

|

« 侠気のモト | Main | 2006年のベスト [1/2: 紙編] »

Comments

あっちで揉め事おこさにゃいーんですが。
しかし、ブラックミュージックかじった人で彼の影響を受けていない人はいないし、これからも世界中にその遺伝子が受け継がれていくわけで、本当に偉大な仕事をした人ですよね。
60年代後半~70年代にかけてのJBバンドのグルーブは唯一無二のものだもんね・・

Posted by: MIYA | December 26, 2006 at 00:51

どもども。
いやいや,どこに行っても大いに暴れまわってもらわないと。 鬼籍に入ったからおとなしくなった…では「らしく」ないでしょう。(^^;

ブラックミュージックと言ってもいろいろあるとは言うものの,そのかなりの部分(現代アメリカのブラックミュージックに限れば,そのほとんど全てと言っていいくらい)が JB という「個人」の影響下にあるんじゃないかと思うと,これは本当にスゴイことです(考えるほどに,恐ろしいほどの偉大さ,という気がしてきます)。

Posted by: JUN-K | December 26, 2006 at 23:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38221/13201628

Listed below are links to weblogs that reference 巨星墜つ:

« 侠気のモト | Main | 2006年のベスト [1/2: 紙編] »