« Musical Baton | Main | 道徳の授業で教わること »

天野クン逝去

 ニュースとしては遅くなりましたが,やはり書いておきたいと思います。
 Musical Baton を書いた後に知ったんですが, NSP の天野滋さんが今月初めに亡くなったそうです。
 
 Musical Baton でもちょっと触れましたが,僕が音楽を聴きまた演奏することに興味を持つようになった最初の日々を, NSP の存在抜きに語ることは出来ません。 リスナーとしてはもちろんのこと,フォークギターの基本的な演奏法は彼らをコピーすることで学んだし,コーラスへの取り組みや,ベースの重要性(意外に思う人もいるでしょうが, NSP の音楽においてベースの演じる役割は非常に大きく,この点は他の叙情派フォーク系アーティストとかなり異なる部分です)などの考え方も,今思えばその原点は彼らにあるように思えます。
 
 NSP は 1980年代に一旦解散しましたが,3年ほど前に突然再結成しました。 その後はコンスタントにコンサートをし,新譜も出し……と,順調に活動しているようだったので,僕も「そのうち,昔を懐かしんでコンサートに行ってみようかな」などと思っていたんですが,もはやそれもあり得ないことになってしまいました。
 文にしてしまうと何か軽くなってしまいますが, “……そんなことって,あるんだな” という気分です。
 
 合掌。

|

« Musical Baton | Main | 道徳の授業で教わること »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38221/4962200

Listed below are links to weblogs that reference 天野クン逝去:

» 四半世紀以上前の音楽・フォークソング [☆hiropechi blog☆]
『NSP』公式サイト 先日、2005年7月1日午後7時8分に 『NSP』のリーダー天野滋さんが亡くなりました。 その事実を知り、「夕暮れ時はさびしそう」を力なく口ずさんで、 涙した人が沢山いたでしょう。 当時は吉田拓郎、井上陽水、泉谷しげる等の フォーク・ソングの大御所がいたわけですが、 一方では...... [Read More]

Tracked on September 20, 2005 at 03:37

« Musical Baton | Main | 道徳の授業で教わること »